【レビュー】Apple純正iPhone XRクリアケース

Apple iPhone XRクリアケース

Apple純正の「iPhone XRクリアケース」をレビューします。
TPUとポリカーボネートを使用した、iPhone XR用ケースです。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ iPhone XRのようにカラフルなラインナップだったiPhone 5c用のApple純正ケースは、本体色が見える穴あきのシリコーンケースでした。
iPhone XR用の純正ケースは、本体を隠さず見せられるクリアケースになりました。

ほかのiPhone用には純正ケースとして、レザーケースとシリコーンケースがリリースされていますが、iPhone XR用はこの「クリアケース」だけです。
純正iPhoneケースとしては、初のクリアケースでもあります。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ ほかのiPhone用の純正レザーケース・シリコーンケースと、そっくり同じ形です。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ サードパーティ製のハイブリッドケースと同じく、側面がTPU、背面がポリカーボネートのようです。
精度の高い見事な成形で、素材の繋ぎ目はわかりません。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ 装着するには、iPhoneを頭のほうから差し込み、底部をはめ込みます。
かなり硬めで、着脱はちょっと難しいです。
一般的なハイブリッドケースと違い、底部が大きく開けられた形なので、外れないように硬めに作られたのでしょう。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ iPhone XRのホワイトモデルに装着したところ。
透明度が高く、光沢があり綺麗です。
iPhone XRのボディを隠さずに、美しく見せてくれます。
つるんと丸みを帯びた形状も、iPhone XRにマッチしています。
クリアのTPUは変色しやすいのが不安ですが、このApple純正品がどうなるかは、まだわかりません。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ 前面は広く開けられています。
下辺はカバーされていないので、iPhone Xシリーズでよく使われる、画面下からのスワイプ操作もしやすいです。
エッジはガラス面よりも高くなっています。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ 右下・左下は、前面に巻き込むような形状になっています。
角から落としたりしても、ガラスを守ってくれそうです。
これもシリコーンケース、レザーケースと同じ作りです。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ 背面カメラレンズの開口部は、レンズを守れるように高く縁取りされています。
このため背面は平らではなく、置いたときにガタガタします。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ 音量ボタンはTPU素材で覆われています。
これは硬くて押しにくいです。
消音スイッチの穴は小さめで、爪の先で切り替える必要があります。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ 反対側のサイドボタンも同じく硬めで、押しやすいとは言えません、

Apple iPhone XRクリアケース

▲ 底部は広く開けられているので、端子が太めのケーブルやアクセサリも接続できます。
Apple純正のケーブル・アダプタ類もすべて使用できました。

Apple iPhone XRクリアケース

▲ もちろんワイヤレス充電も利用できます。

まとめ

Apple iPhone XRクリアケース

iPhone XRの美しいボディを、そのまま見せられるクリアケースです。
2種の素材を組み合わせたハイブリッド構造ながら、繋ぎ目のわからない作りは見事です。
iPhone XRをぴったり包み込むような、なめらかなフォルムは惚れ惚れします。
側面がTPUなので、衝撃にも強そうです。
音量ボタンとサイドボタンが硬めなのが、唯一残念な点です。
美しくクオリティが高いので、他のiPhone用もリリースして欲しいところです。

Apple純正の「iPhone XRクリアケース」は、以下のオンラインショップで購入できます。
価格は税込4,860円(税別4,500円)です。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~