【ニュース】Appleの新しいアプリ「Reality Composer」公開。AR体験のプロトタイプ開発ツール

Apple Reality Composer

AppleがiOSアプリケーション「Reality Composer」を公開しています。
AR体験のプロトタイプや、3Dコンテンツの作成ができます。

用意されているオブジェクトのほか、.usdzファイルを読み込んで使用できます。
AR空間にオブジェクトを配置し、アニメーションやオーディオを追加できます。
MacのXcodeとプロジェクトをやりとりできます。

Reality Composer

アプリケーションは無料でダウンロード・使用できます。
iOS 13/iPadOS以降が必要です。


Reality Composer – Apple

公式サイト:拡張現実 – Reality Composer – Apple Developer

ニュース解説

開発者向けですが、一般ユーザーも使用できます。
MacのXcodeに搭載されている機能で、iOSでは単独アプリとして提供されています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~