【豆知識】AirPods MaxとSmart Caseを清掃・消毒する方法

AirPods Maxとクリーニングクロス

AirPods Maxの汚れを落とす方法を、Appleが公式サポートページ「AirPods、AirPods Pro、AirPods Max、EarPods のお手入れ方法」で紹介しています。

AirPods Maxとクリーニングクロス

要約すると、基本的な手入れ方法として、以下のように解説されています。

  • 糸くずの出ない柔らかくて乾いた布で拭く
  • 石鹸、シャンプー、整髪料などが付いてしまった場合は、軽く湿らせた布で拭き、乾くまで使わない
  • 鋭利な道具や研磨剤は使わない
AirPods Maxとクリーニングクロス

肌や髪に直接触れるイヤークッションとヘッドバンドは、特に汚れが心配なパーツです。
これらについては、洗剤を浸した布で拭く方法が紹介されています。
洗剤を使ったあとは、真水で湿らせた布で拭きなおし、しっかり乾かす必要があります。

イヤークッションは落とせないほど汚れたり破損した場合は、交換品を利用できます。
AirPods Maxイヤークッション」として、税込各7,480円(税別6,800円)で発売予定です。

AirPods Max用Smart Caseとクリーニングクロス

AirPods MaxのSmart Caseの手入れ方法も、同じページで取り上げられています。
乾いた布で拭くのが基本で、必要ならイソプロピルアルコールで布を少し湿らせてもよいとされています。

AirPods Maxは消毒できる?

AirPods Maxに消毒剤を使えるかについては、ほかのApple製品と同じく
“70 % イソプロピルアルコール含有ワイプやクロロックス除菌ワイプ (Clorox Disinfecting Wipes) を使い(中略)外表面を優しく拭き取る分にはかまいません”
とされています。
ただしニットメッシュのキャノピーやイヤークッション、スピーカーのメッシュ部分には使えません。
漂白剤(ブリーチ)も使うことはできません。

公式サポート情報

関連する豆知識

iPhone 12 ProとMagSafe充電器

【豆知識】iPhone 12/12 ProとMagSafe充電器の清掃方法、消毒の仕方

2020年11月8日

iPhone 12/12 ProとMagSafe充電器の清掃方法、消毒の仕方

AirPods Pro

【豆知識】AirPods Proのシリコーン製イヤーチップは、汚れたら水洗いできる

2019年12月8日

AirPods Proのシリコーン製イヤーチップは、汚れたら水洗いできる

Apple Pencilの汚れを落とす方法

【豆知識】Apple Pencilの汚れを落とす方法。Appleが推奨する清掃方法は、湿らせた布で拭く

2019年7月7日

Apple Pencilの汚れを落とす方法。Appleが推奨する清掃方法は、湿らせた布で拭く

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~