【レビュー】Satechi USB-C Watch AirPods Charger:Apple WatchとAirPodsに対応する、両面デザインのワイヤレス充電器

Review Satechi USB-C Watch AirPods Charger

Satechi USB-C Watch AirPods Charger」をレビューします。
Apple WatchとAirPodsに対応する、両面デザインのワイヤレス充電器です。
iPad ProやMacBookのUSB-C端子に接続して、Apple WatchやAirPodsを充電できます。
Apple限定販売です。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ USB-C端子に直接接続できるプラグを備えた、コンパクトなワイヤレス充電器です。
Satechiの「USB-C AirPods用 ワイヤレス充電ドック」と「Apple Watch USB-C Magnetic Charging Dock」を、合体させたような製品です。
色はスペースグレイに合わせた「グレイ」のみです。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ AirPodsの充電ケースと、ほぼ同じ大きさです。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ 片面は、AirPodsに合わせたトレー状の充電パッドになっています。
最大出力は5Wです。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ もう片面には、Apple Wath用の磁気充電端子を備えています。
こちらは出力2.5Wです。
Apple認定の「Made for Apple Watch」マークを取得しています。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ iPad Pro/iPad Airや、MacBookのUSB-C端子に差し込むだけで、ワイヤレス充電器として使えます。
充電器はiPadよりも厚みがあります。
平たく置いたときに、iPadの端が浮き上がってしまいます。
デバイスを充電中じゃなくても、「Satechi USB-C Watch AirPods Charger」に通電すると側面のLEDランプが点灯します。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ トレーの中にAirPodsのワイヤレス充電ケースがぴったり収まり、充電しやすいです。
AirPods(第1/第2世代)用のワイヤレス充電ケースにも、AirPods Proにも対応しています。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ Apple Watchの場合は、マグネットで吸着するので、iPadを立てた状態でも充電できます。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ MacBook Airに取り付けてみます。
iPadに取り付けたときと違い、「Satechi USB-C Watch AirPods Charger」の方が浮き上がった状態になります。
MacBookが傾くことはありません。
シルバーのMacBookに取り付けても、違和感はありませんでした。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ しかしこの形状のために、隣にあるUSB-C端子が塞がれてしまいます。
MacBook Airを充電しながら使うには、後述するUSB-C延長アダプタが必要です。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ AirPods用の充電パッドを使って、iPhoneを充電することもできます。
ただし写真のように、iPhoneがキートップに被ってしまい、邪魔になります。
充電速度も5Wで、早いとは言えません。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ iPadやMacBook以外に、USB-C電源アダプタに接続して使うこともできます。

Satechi USB-C延長ケーブルを併用する

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ 同じメーカーから発売されている「10W 延長 充電ケーブル (12.7cm)」を使うと、端子の部分を長いケーブル状にできます。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ これならMacBookで、となりの端子を塞がずに使えます。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ ケーブルは短めで、柔軟性はありません。
iPadを立てながら使うのには向きません。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ iPhoneの充電にも使いやすくなります。

AirPodsとApple Watchの同時充電はできない

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

Apple公式サイトの商品説明では、“2つの内蔵充電モジュールを搭載。一度に2台のデバイスをワイヤレスで充電できます”となっていますが、これは誤りです。
AirPodsとApple Watchを、2台同時に充電することはできません。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ 製品に付属の説明書でも、“Apple Watch充電器とAirPods充電器は同時に動作できません”と明記されています。
そもそも裏表に合体したワイヤレス充電パッドを、同時に使うのは現実的ではありません。

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

▲ AirPodsとApple Watchを同時に充電パッドに接続するとしたら、バンドを使ってAirPodsをくくる方法があります。
先に接続した方が優先されて、片方だけ充電されるようです。

まとめ

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

AirPodsにもApple Watchにも使える、2-in-1のワイヤレス充電器です。
コンパクトで持ち運びやすく、USB-C端子に挿すだけで簡単に使えます。
Apple製品に似合う、アルミ製のシンプルなデザインも魅力的です。
MacBookでは隣のポートを塞いでしまうので、延長ケーブルをはじめから同梱してほしかったところです。
ひとつ持っておくと安心な製品です。

「Satechi USB-C Watch AirPods Charger」は、Apple Store/Apple公式サイトでの限定販売です。
価格は税込6,760円(税別6,100円)です。

販売ページ:Apple公式サイト

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~