【レビュー】Belkin SOUNDFORM Freedom:「探す」アプリ対応の完全ワイヤレスイヤフォン

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

ベルキンから発売されている「SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン」をレビューします。
Appleの「探す」アプリに対応した、完全ワイヤレスイヤフォンです。
レビューにはメーカー提供の評価用サンプルを使用しています。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ AirTagのように「持ち物を探す」機能に対応した、初のサードパーティー製品です。
AirTagが発表されるより先に、Appleから対応製品としてリリースがありました。
もし紛失しても、Appleユーザーの形成する「探す」ネットワークにより、見つけられる可能性があります。

ニュースリリース:Appleの「探す」ネットワークで、新たに他社製のアイテムを見つけることが可能に – Apple

外観・製品仕様

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ イヤホン本体と充電ケース、USB-C to USB-Aケーブル、交換用イヤーピースのセットです。
ホワイトとブラックの、2色のカラーバリエーションです。
カラーによって、付属品の色も統一されています。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ 充電ケースは、平たい指輪ボックス型です。
この形はつかみどころがなくて、開けにくいです。
フタの隙間に爪を差し込むようにすると、片手でも開けられます。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ AirPods/AirPods Proの充電ケースの大きさに近く、コンパクトでポケットにも入れやすいです。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ 充電ケースの背面に、充電用のUSB-C端子を搭載しています。
その脇には、同期やリセット用のボタンがあります。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ 電源アダプタは付属していません。
最大8時間の音楽再生ができます。
充電ケースで28時間分の充電ができ、合わせて36時間の連続使用が可能です。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ 充電ケースはワイヤレス充電にも対応しています。
同じメーカーのMagSafe充電スタンドに内蔵されている、AirPods向けの充電パッドも利用できます。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ イヤフォンのユニットはAirPodsに似た、スティックが伸びた形状です。
3サイズのシリコーン製イヤーチップが付属しています。
音質と遮音性に影響するので、自分の耳にフィットするのを選ぶ必要があります。
全サイズをひととおり試してみるのをおすすめします。
私は大きいLサイズが適していました。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ 片方だけでも使用できます。
ユニット側面の平たい部分が、タッチセンサー式のリモコンボタンになっています。
タッチする長さや回数により、音楽の操作、Siriの呼び出し、音量調節ができます。
1タップで音量調節、ダブルタップで再生/一時停止、トリプルタップで曲送り、曲戻しと、独自の操作方法が採用されていて、覚える必要があります。
近接センサーを搭載しています。
耳から外すと音楽の一時停止され、ふたたび身につけると再生されます。

操作方法の詳細:Belkin公式サポート – Belkin AUC002のタッチコントロールの使用方法

音楽を聴く

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ 充電ケースのフタを開けると、Bluetoothの同期モードになります。
1台目のデバイスと簡単にペアリングできます。
最大2台のデバイスとペアリング可能とされています。
1台目と繋がっている最中は、2台目とはペアリングできませんでした。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ 音質は中音域〜低音寄りの印象です。
厚みと迫力があり、約1万円の価格としては不満のない音です。
Bluetooth接続による遅延はあります。
AirPodsでは遊べたApple Arcadeの「太鼓の達人 Pop Tap Beat」は、音がずれてプレイできませんでした。
映画やYouTubeであれば、それほど違和感なく楽しめます。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

▲ バッテリー残量は「バッテリー」ウィジェットに表示されます。
これはイヤフォンユニットの残量のようです。
充電ケースのバッテリー残量は、LEDランプでしか把握できません。

「探す」機能

Appleの「探す」ネットワーク対応製品です。
AirTagと同じように、世界中iPhoneユーザーが、紛失物の発見に協力してくれます。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

iPhoneとペアリングするだけで、「探す」の持ち物に登録されていましたが、探そうとするとなぜか関係ないAirTagが鳴ってしまいました。
いったん持ち物から削除して、充電ケースのボタンを3回押して、登録しなおす必要がありました。
AirPodsは「探す」アプリの「デバイスを探す」タブに登録されますが、この製品はAirTagと同じ「持ち物を探す」タブが使われます。

自分のデバイスと通信できる範囲にあれば、充電ケースの音を鳴らして探すことができます。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

発見対象は充電ケースです。
家の中のどこかに置き忘れたり、カバンやポケットのどこに仕舞ったかを忘れたときに役立ちます。
ただし「アクセスできません/接続するには動き回ってください」というアラートが頻発して、使えないことが多いです。
これは製品のせいなのか、「探す」のシステムのせいなのかは不明です。
これから改善してほしいところです。

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

無くした場合は「紛失モード」にして、見つけたひとに電話番号やメールアドレスを伝えることもできます。
「経路」を選ぶと、最後に発見された場所に導いてくれます。
超広帯域テクノロジーには対応していないので、AIrTagのように「正確な場所を見つける」ことはできません。

まとめ

Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン

Appleの「探す」ネットワークに対応した、世界初の製品です。
小さくて見失いやすそうな充電ケースを、音を鳴らして見つけたり、おおよその場所を把握でき、安心感があります。
片方だけでも使えて、装着を認識する近接センサー搭載、ワイヤレス充電対応など、この価格帯の完全ワイヤレスイヤフォンとしては、性能もしっかりしています。
これからさらに登場するであろう「探す」対応製品を、いちはやく体験できるので、新しもの好きの方におすすめです。

「Belkin SOUNDFORAM Freedom完全ワイヤレスイヤホン」は以下のオンラインショップで購入できます。
価格は税込10,978円(税別9,980円)です。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~