【編集後記】Appleの初売りでAirTag 4個を追加購入。新しく使えるようになった絵文字も入れてみた

絵文字を刻印したAirTag

今年のApple初売りで「AirTag 4個入り」を買いました。

初売りでAirTag 4個入りを買った理由

私はApple製品を買うときは、たいてい新製品として発売された直後に買います。
なので、新製品が対象ではない「初売り」では、あまり買い物したことがありませんでした。

でもAirTagは何個持っていても、便利に使えますよね。
初売りでお買い得になっていたので、買い足すことにしました。

AirTagとAppleギフトカード

AirTag 4個入り」は、販売価格12,800円に対して、3,000円分のApple Gift Cardがもらえました。
還元額を引くと実質9,800円となり、1個あたり2,450円で買える計算です。
AirTagの単品購入(3,800円)と比較すると、かなりお買い得に感じたのです。

ぜんぶに絵文字の刻印を入れた

AirTag

私は昨年4月末のAirTag発売時に、単品+4個パックの、合計5個買いました。
はやく手に入れたかったので、そのときは刻印は利用しませんでした。
複数のAirTagを併用してみると、刻印がある方が、見分けられて便利に思えました。
そこで今回は、すべてに絵文字の刻印を入れることにしました。

AirTag

このうちの、家とカバンの絵文字は、昨年末になって利用可能になった新しいものです。
車やカメラ、傘といった、持ち物などを表す絵文字が、AirTag限定で使えるようになったのです。

AirTagの絵文字刻印

【ニュース】AirTagに刻印できる絵文字に、持ち物などをあらわす11種類が新たに追加

2021年12月27日

関連記事:AirTagに刻印できる絵文字に、持ち物などをあらわす11種類が新たに追加

AirTag

お正月に注文したので、干支の寅も入れてみました。
初売りでiPhone購入者に配布された、寅年限定のAirTag(写真右)と同じ顔ですね。
牛は以前買ったものです。

Appleギフトカードと寅年限定AirTag

【編集後記】Apple初売りイベントの寅年限定AirTagを入手。初売りビジュアルイメージの再現も試みる

2022年1月9日

関連記事:Apple初売りイベントの寅年限定AirTagを入手。初売りビジュアルイメージの再現も試みる

AirTag

もうひとつは遊び心をだして、キスのフェイスマーク😘を選んでみました。
これ何に使おうかな。

所有するAirTagは、これで11個になりました。
幸いまだ、AirTagのおかげで助かった、持ち物が見つかった、という経験はしていません。

刻印はApple公式サイト(オンラインストア)で、注文時にのみ申し込めます。
無料のサービスで、追加料金はかかりません。

刻印サービスの詳細ページ:無料のメッセージ刻印とギフト包装 – Apple

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店キットカット – kitcut plus ・オンラインストア

LINEMO