【ニュース】Apple Watchバンド「プライドエディションスポーツループ」「プライドエディションNikeスポーツループ」発売。6月のプライド月間を記念して

プライドエディションスポーツループとプライドエディションNikeスポーツループ

AppleがApple Watch用の新しいバンド「プライドエディションスポーツループ」「プライドエディションNikeスポーツループ」を発表しています。

ニュースリリース:Apple unveils new Apple Watch Pride Edition bands – Apple

プライドエディションスポーツループとプライドエディションNikeスポーツループ

6月の「プライド月間」を記念して発売されるものです。
購入金額の一部が、LGBTQの支援団体をサポートするために寄付されます。
41mmケース用と、45mmケース用の、2サイズがラインナップされています。

バンドとコーディネートできる2022年のプライド文字盤「プライドスレッド」も利用可能になっています。

Apple公式サイトで販売中です。
価格は通常版の「スポーツループ」「Nikeスポーツループ」と同じ、税込各5,280円です。

プライドエディションスポーツループとプライドエディションNikeスポーツループ

ニュース解説

プライドエディションスポーツループ

「pride」の文字が表現されているのがAppleモデル、黒っぽい方がNikeモデルです。
「pride」の文字は、『1984年に初代Macintoshに表示された「hello」の挨拶文からインスピレーションを得た』筆記体で書かれています。
Nikeモデルには、この文字はありません。

昨年のプライドバンドは、「プレイデッドソロループ」と「Nikeスポーツループ」でした。
昨年モデルの「ブレイデッドソロループ」は継続販売されています。

Apple Watch プライドエディション ブレイデッドソロループとNikeスポーツループ

【レビュー】Apple Watch プライドエディション ブレイデッドソロループとNikeスポーツループ(2021)

2021年5月29日

関連記事:【レビュー】Apple Watch プライドエディション ブレイデッドソロループとNikeスポーツループ(2021)

Nikeモデルは、2021年版も2022年版も同じ商品名「プライドエディションNikeスポーツループ」なのでご注意ください。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen