【新製品】Shokzの骨伝導イヤフォン「OpenRun」の、バンドを短くした小型モデル「OpenRun Mini」

Shokz OpenRun Mini

Shokzが骨伝導イヤフォンの新モデル「OpenRun Mini」を発売しています。

Shokz OpenRun Mini

2022年3月にリリースされたミドルレンジモデル「OpenRun」の、バンドを短くした小型モデルです。

Shokz OpenRun Mini

後頭部に回すバンドが、標準サイズ版よりも21mm短く作られています。
サイズ以外のスペックは変わりません。

Shokz OpenRun Mini

「OpenRun Mini」のカラーはブラックのみです。
標準サイズ版「OpenRun」は4色のカラーバリエーションです。

同社直販サイトなどで販売中です。
価格は税込17,880円です。

以下のオンラインショップで購入できます。

ニュース解説

標準サイズとミニサイズのどちらを選べばいいかわからない方のために、公式サイトでサイズガイドのPDFが公開されています。
メジャーで測ったり、プリントアウトするツールで、頭のサイズを確認できます。

「OpenRun」シリーズには、上位モデルとなる「OpenRun Pro」も発売中です。

骨伝導イヤフォン Shokz OpenRun Pro

【レビュー】骨伝導イヤフォン Shokz OpenRun Pro

2022年4月9日

関連記事:【レビュー】骨伝導イヤフォン Shokz OpenRun Pro

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店キットカット – kitcut plus ・オンラインストア

LINEMO