iをありがとう

メニュー

  • iPhone X用ケースの一覧カタログ

【レビュー】ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case:iPhone 7 Plus/8 Plus用の、6つの拡張レンズを搭載したケース

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

iPhone 7 Plus/8 Plus用の「ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case」をレビューします。
6つの拡張レンズを搭載したケースです。
販売元から評価用に提供いただいたものを使用しています。

ケースの構造

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ ケース本体と、ストラップ、クリーニングクロスのセットです。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ TPU製ケースの背面に、ポリカーボネート製のカバーを貼った構造です。
フレーム部分に柔軟性があるので、iPhoneを押し込むだけで装着できます。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ iPhone 7 PlusのPRODUCT(RED) Special Editionに装着したところ。
iPhone 7 PlusとiPhone 8 Plus専用です。
4.7インチのiPhone 7/8用は発売されていません。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ カメラレンズ部分に、6つの外部レンズが搭載されています。
付属のレンズカバーに、レンズの機能が刻印されています。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ レンズカバーを外したところ。
撮影時には、レンズのユニットを3段階にスライドさせて、iPhoneのカメラレンズに被せます。
レンズの詳細は後述します。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ 前面は大きく開けられています。
ガラス湾曲面まで覆うフルカバータイプの液晶保護フィルムは、干渉する可能性があります。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ 角にストラップホールを搭載しています。
くの字型に突き出た、紐を通しやすい構造です。
付属のハンドストラップは、根元で分離できます。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ デジカメのように握れる、グリップが搭載されています。
カメラのシャッターボタンに当たる部分には、指を置けるスペースがあります。
シャッターボタンとしての機能はありません。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ このように、デジカメスタイルでiPhoneを握って撮影ができます。
付属のハンドストラップを使えば、より安定します。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ 音量ボタンとサイドボタン(スリープボタン)は、ケースの素材で覆われています。
サイドボタンは硬くて押しにくく感じます。
消音スイッチの穴は小さく、爪の先で切り替える必要があります。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ Lightning端子まわりは小さく見えますが、穴の周りに柔軟性があり、太めの端子のアクセサリも接続できます。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ Apple純正のLightningアダプタなど13種が、接続できるかチェックしました。
幅広で短い「Lightning – 30ピンアダプタ」(写真右上)以外は、すべて接続できました。

  • EarPods with Lightning Connector:OK
  • Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ:OK
  • Lightning – 30ピンアダプタ:×
  • Lightning – 30ピンアダプタ(0.2 m):OK
  • Lightning – Micro USBアダプタ:OK
  • Lightning – Digital AVアダプタ:OK
  • Lightning – VGAアダプタ:OK
  • Lightning – USBカメラアダプタ:OK
  • Lightning – USB 3カメラアダプタ:OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(旧・MD822ZM/A):OK
  • Lightning – SDカードカメラリーダー(新・MJYT2AM/A):OK
  • Lightning – USB-Cケーブル:OK
  • iPhone Lightning Dock:OK

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ 拡張レンズを搭載しているので、背面はいびつな形状です。
平たく置くと、ガタガタします。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ 拡張レンズのユニットは、引き抜いて取り外すこともできます。
iPhoneをポケットから出す際に、レンズが引っかかって、意図せず外れることがあったので、注意が必要です。
レンズを外しても背面には厚みがあるので、iPhone 8 Plusでワイヤレス充電器は、使えないかもしれません(未検証)。

拡張レンズについて

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ 合計6つのレンズが、iPhoneの広角カメラ側・望遠カメラ側の2列に並んでいます。
レンズは6種類あるわけではなく、同じレンズが2個搭載されているものがあります。

  1. 120°広角(ワイド)
  2. 2倍望遠
  3. 10倍マクロ
  4. 20倍マクロ
  5. 180°魚眼
  6. 2倍望遠

2と6がまったく同じで、もったいない印象です。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ レンズユニットをスライドさせると、決まった位置でカチッと固定されます。
一般的なクリップ式の拡張レンズのような、位置合わせの面倒さはなく、すばやく使えます。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ 背面右側のレンズを使うには、カメラのレンズを望遠カメラ側に切り替える必要があります。
iOS標準の「カメラ」アプリでは、広角カメラと望遠カメラのふたつのレンズが、シームレスに自動で切り替わります。
「2 x」にズームしても、望遠カメラに切り替わらないことがあります。
Microsoft Pix カメラ(無料)のようなサードパーティ製アプリを使えば、ふたつのレンズを手動で切り替えられます。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ 撮影サンプルを載せます。
まずはiPhone標準カメラで、ふつうに撮影したもの(1x)。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ これはiPhone標準カメラで、2倍の望遠撮影(2x)。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ ShiftCamの2倍望遠。
iPhoneの望遠カメラに対して2倍なので、かなり近寄る印象です。
遠くの橋を走っている、車の形も確認できるようになりました。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ ShifCamの120°広角(ワイド)を使用。
下に見えるのは、アングル固定のためにiPhoneを置いている、橋の欄干です。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ ShiftCamの180°魚眼。
撮影したのは9月の正午近くですが、空の太陽まで収まりました。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ 続いてマクロレンズも試します。
これは標準の状態で、AirPods充電ケースを撮影したもの。
ピントを合わせて撮るには、このぐらいの距離が限度です。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ ShiftCamの10倍マクロを使用。
マクロレンズは、数センチまで近寄って撮影します。
小さな文字がくっきり写せます。

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

▲ これはShiftCamの20倍マクロ。
さらに近づくことができますが、iPhone自体の影が気になることもあります。

まとめ

ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case iPhone 8 Plus/7 Plus

iPhone 7 Plus/8 Plusの高性能カメラを、さらに活用できるケースです。
一般的なクリップ式の拡張レンズだと、取り付け位置を合わせる必要があり、複数のレンズを取り替えるのも面倒です。
このShiftCamなら簡単に拡張レンズを被せられ、iPhoneと一体化しているので、持ち運びも簡単です。
大きなレンズユニットが邪魔なら、取り外して持ち運ぶこともできます。
5種類のレンズ付きと考えると、価格も手ごろです。
iPhoneでの写真撮影をより楽しみたい方におすすめです。

「ShiftCam 6 in 1 Dual Lens Case」は、アクト・ツーのオンライストアで販売中です。
価格は税込8,800円(税別8,148円)です。

タグ: , , ,

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
Patchworks | Premium Mobile Accessories
buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

最近のニュース記事