iをありがとう

メニュー

  • iPhone X用ケースの一覧カタログ

【豆知識】ロック画面からでも素早くメモを取れる「インスタントメモ」機能(コントロールセンターから開く/iPad ProのApple Pencilを使う)

iOS 11のインスタントメモ機能

iOS 11では、ロック画面からでも素早く「メモ」を取れる「インスタントメモ」機能が搭載されています。
コントロールセンターを使う方法と、iPad ProでApple Pencilを使う方法があります。

コントロールセンターからメモを取る

iOS 11でカスタマイズ可能になった「コントロールセンター」に「メモ」を追加しておくと、ロック画面からでも素早く新規メモを作成できます。

iOS 11のインスタントメモ機能

▲ 設定 > コントロールセンター > コントロールセンターをカスタマイズ
で、「メモ」を追加します。
コントロールセンターに追加した項目は、好みの順に並べ替えもできます。

iOS 11のインスタントメモ機能

▲ コントロールセンターにメモが追加されます。
画面のロックを解除しなくても、コントロールセンターから新規メモを作成できます。

iOS 11のインスタントメモ機能

▲ ロックを解除していない状態で開いた「メモ」アプリは、既存のメモを他人に見られないように、機能に制限があります。
設定 > メモ > ロック画面からメモにアクセス
で、以下の設定ができます。

  • オフ:新規メモ作成にも、ロック解除が必要
  • 常に新規メモを作成:新しいメモを書き始められる
  • 最後のメモを再開:いちばん新しいメモの、続きを書き始められる

「最後のメモを再開」は、一定時間経過したメモは見られないようにするなど、細かい設定ができます。

iPad ProのApple Pencilを使う

iOS 11のインスタントメモ機能

iPad Proの場合は、ロック画面をApple Pencilでタップすると、新規メモ作成画面が立ち上がります。
画面のスリープを解除してから、ペアリング済みのApple Pencilで、画面のどこかをタップします。
反応しない場合は、2回コンコンと叩くようにすると、起動しやすいです。

そのまま手書きのメモを残すことも、キーボードを開いてタイピングによる文字入力もできます。
コントロールセンターから開いたときと同様に、ロック解除していない場合は閲覧機能に制限があり、設定もできます。

公式サポート情報

関連する豆知識

タグ:

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
iPad、iPhone、iPod用のアクセサリやMac周辺機器、デジタルビデオ製品を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iPodのアクセサリならボンマルシェにおまかせ!
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
Patchworks | Premium Mobile Accessories
buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

最近のニュース記事