iをありがとう

メニュー

  • iPhone XS用ケースの一覧カタログ

【豆知識】キーボードによるテキスト入力で、Siriに頼み事をする

Siriにタイプ入力

キーボードによるテキスト入力で、Siriに頼み事をする方法を紹介します。

はじめに設定で、機能をオンにする必要があります。

Siriにタイプ入力

▲ 設定 > 一般 > アクセシビリティ > Siri
にある、「Siriにタイプ入力」をオンにします。

Siriにタイプ入力

▲ 通常どおりホームボタンやサイドボタン(iPhone Xの場合)を長押ししてSiriを呼び出すと、キーボードが表示され、文字入力で命令ができます。
これは聴覚障害者向けに、iOS 11で搭載された新機能です。
電車内などの声を出しにくいシーンで、Siriを利用したいときなどにも役立ちます。
macOS High Sierraにも、同じ機能が用意されています。

Siriにタイプ入力

▲ 設定によっては、回答はSiriの音声で流れます。
さきほどの設定画面で、「着信スイッチで制御」や「ハンズフリーのみ」を選ぶと、スピーカーから音声が流れるのを防げます。
設定 > Siriと検索 > 音声フィードバック
にも、同じ設定項目があります。

「Siriにタイプ入力」をオンにした状態で音声で命令したい場合は、キーボードの音声入力を使います。
また「Hey Siri」で呼び出した場合も、ハンズフリーで命令できます。

(情報はiOS 11.2時点のものです)

公式サポート情報

関連する豆知識

タグ:

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~
AnyTrans for iOS

おすすめのコンテンツ

  • iPhone X用ケースの一覧カタログ
  • iPhone X用ケース・保護フィルムのレビュー集

PR

最近のニュース記事