【豆知識2012年下半期まとめ】iOSのウェブブラウザ「Safari」の豆知識10点

2012年に紹介した180点以上の「豆知識」の中から、iPhone/iPod touch/iPadのウェブブラウザ「Safari」に関連したものをまとめました。

Safariの進む・戻るボタン 履歴を表示

Safariの進む・戻るボタン長押しで履歴を表示する
進むボタン・戻るボタンを長押しすると、アクセス履歴が表示されます。そのウインドウ・タブで開いたページをたどれます。
あとで読みたいウェブサイトを保存してオフラインでも読める、Safariの「リーディングリスト」機能
あとで読みたいウェブサイトをとりあえずブックマークしておく「リーディングリスト」機能が搭載されています。
リーディングリストに加えたページは、オフラインでも読むことができます。
ほかのデバイスで開いているウェブページを見られる「iCloudタブ」機能
外出先からiPhoneで見ていたウェブサイトを、自宅に帰ってから簡単にiPadで続きを読むことができます。
Safariで写真・ビデオをアップロードする
iOS 6のSafariでは、写真やビデオのアップロードが可能です。写真ライブラリの画像を選べるほか、アップロード時に新たに撮影することができます。
iPhone/iPod touchのSafariをフルスクリーン表示にする
iOS 6のiPhone/iPod touchのSafariでは、横向き使用時にウェブサイトをフルスクリーン表示にすることができます。
Safariで表示中のページ・PDF内をキーワード検索する
検索フィールドにテキストを入力すると、検索候補の最下部に「このページ」欄があらわれ、ページ内検索ができます。
Safariでサイトのログイン名・パスワードを記憶して、次回以降に自動入力する
入力したユーザ名・パスワードを保存しておき、次回訪問時に自動的に入力する機能が搭載されています。
SafariのURL入力時に「.com」キーを長押しすると、「.co.jp」「.net」なども選択できる
URL入力時に現れる「.com」ボタンを長押しすると、「.co.jp」「.net」「.jp」などがポップアップ表示され、簡単に入力できます。
Safariで閲覧履歴を残さずにウェブを見らえる「プライベートブラウズ」
プライベートブラウズ中にアクセスしたページは、Safariの履歴には残りません。
Safariで画像を長押しすると、保存やコピーができる
ウェブページ上の画像をタッチしつづけると、「画像を保存」「コピー」のコマンドが現れます。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください