【取材レポ】Spigen渋谷パルコ:渋谷パルコ PART 1に移転リニューアルした、国内唯一のSpigen直営ストア

Spigen 渋谷PARCO

2014年4月に移転リニューアルオープンした、「Spigen 渋谷PARCO」を取材してきました。
2012年5月にオープンした同店は、当初はPART 3の地下1階にありました。
オープンから約2年経過した今年4月に、渋谷パルコ PART 1の6階に移転しています。
前の場所での開店時にも取材をしましたが、今回、より広くなった移転後の店舗を訪ねてみました。

Spigen 渋谷PARCO
▲ 渋谷パルコ PART 1の6階は、「シブポップ」(シブヤ ポップカルチャー マーケット)と呼ばれる、キャラクターグッズのショップを集めたフロアになっています。
その奥の方に、Spigen渋谷PARCOがあります。
同じフロアにはキャラクターグッズ専門店の「AppBank Store シブポップ」があり、下の階には通常のAppBank Storeと、iPhone用着せ替えプロテクターのショップGizmobies Playlandも入っています。

Spigen 渋谷PARCO
▲ 移転リニューアルした新店舗は、売り場が広くなり、商品が豊富かつ見やすくなった印象です。

Spigen 渋谷PARCO
▲ Spigenによる直営店舗は、国内ではこの渋谷PARCO店のみです。
Spigen製品を特別に取り扱う販売代理店の「Spigenプレミアム・リセラー」は、Digital Ringo(ららテラス武蔵小杉)とドコモショップ秋葉原UDX店があります。

Spigen 渋谷PARCO
▲ 人気のケースをカラーのマッチングまで試せる試着コーナーは、移転後も引き継がれています。

Spigen 渋谷PARCO
▲ iPhone 5/5s用が中心ですが、iPhone 5c用、iPad Air用、iPad mini用も網羅されています。
数は少ないものの、iPhone 4/4s用、第5世代iPod touch用も取り扱っています。
Andoroid端末用のケースや、MacBook用の保護フィルムもあります。

Spigen 渋谷PARCO
▲ ケーブルや車載充電器、タッチペンなどのアクセサリーも取り揃えられています。

Spigen 渋谷PARCO
▲ 強化ガラス製カバーの代名詞「Glas.t」シリーズや保護フィルムを購入すれば、店頭で無料で貼り付けてもらえます。

Spigen 渋谷PARCO
▲ 2種類あるバックパックも、オンラインストアでは違いがよくわかりませんが、店頭なら比較して検討できます。

Spigen 渋谷PARCO
▲ バックパックを背負ってみたイメージを確認できる、姿見まで用意されています。
(スタッフさんにモデルをお願いしました)

Spigen 渋谷PARCO
▲ 人気のiPhoneケース「ウルトラ・ハイブリッド」は、Amazon店や楽天市場店と同じ、安価な簡易パッケージ版を扱っています。

Spigen 渋谷PARCO
▲ 2014年6月末までの期間限定で、「ウルトラ・ハイブリッド」の購入者に写真のグラフィックシートをプレゼントするキャンペーンが行われています。
「ウルトラ・ハイブリッド」を既に持っている方は、新たに買わなくても、店頭に持参するだけでプレゼントをもらえます。
私もいただきました。

まとめ

Spigen 渋谷PARCO

デザインとクオリティの高さでファンの多いSpigen製品が揃った、日本唯一のメーカー直営店です。
オンラインで未発売の新製品が、店頭で先行販売されることもあります。
さまざまなイベントも活発に行われ、「SPIGENマン」が登場して盛り上げています。
渋谷PARCOはApple Store渋谷から至近で、アップルファンにとっても便利です。
高品質のケースを、豊富なラインナップからじっくり選べる楽しいショップです。

店舗情報

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~