【ニュース】App StoreとSiriに対応した第4世代「Apple TV」10月発売。付属リモコンや別売りコントローラーでゲームも可能

新型Apple TV

アップルが第4世代目となる新しい「Apple TV」を発表しています。
App Storeからのアプリケーションの追加に対応し、Siriも利用できます。
10月後半に発売予定です。

公式サイト:Apple TV – Apple(日本)

  • App Storeからアプリケーションを追加し、ゲームや買い物ができる
  • 新型リモコン「Siri Remote」
    • Bluetooth 4.0を採用
    • トラックパッドのように操作できる「タッチサーフェス」を搭載
    • マイクを内蔵し、Siriに命令できる
    • リモコンを横向きに持ってゲームプレイもできる
    • 加速度センサーとジャイロスコープも搭載
    • Lighningケーブルで充電。一回の充電で数ヶ月持続
    • 手首にくくれる別売りストラップ「Remote Loop」も用意
  • 「MFi」規格対応のワイヤレスゲームコントローラーも利用可能
  • iOSをベースとしたソフトウェア「tvOS」を搭載
  • 32GBと64GBの、2種類の容量
  • 10月末発売予定
  • 米国での価格は32GBモデルが149ドル、64GBモデルが199ドル

Siri RemoteとRemote Loop

ニュース解説

Apple TVはHDMIケーブルでテレビに接続し、Wi-Fiでインターネット接続して使用するものです。
まだ予約販売はされていません。
従来の筐体より、厚みが1センチ増しています。
従来と同じく赤外線センサーも搭載しています。
サービスおよびサポート用にUSB-C端子を背面に搭載しています。

▼ プロモーション動画(1分15秒)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~