【豆知識】iPhone Xの画面を見ているときには、着信音・通知音が小さくなる

iPhone X

iPhone Xでは着信音やアラーム音などの音量が、自動的に小さくなることがあります。
ユーザが画面を見ていることをiPhoneが認識して、音量を自動で絞る機能が働いています。

顔認証に使われている「TrueDepthカメラ」を搭載している、iPhone Xの独自機能です。
画面を見ている最中や操作中に着信した場合は、はじめから小さな音で鳴ります。
この機能は、設定でオフにもできます。

画面注視認識機能の設定

設定 > Face IDとパスコード > 画面注視認識機能
の項目をオフにすると、音量が変わらなくなります。
ただし、画面を見ている間はスリープさせない機能も、同時に働かなくなります。

(情報はiOS 11.1時点のものです)

公式サポート情報

関連する豆知識

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~