【豆知識】iPhone 11/11 Proでバーストモード(連写)で写真撮影する方法

iPhone 11でバーストモード撮影

iPhoneの「カメラ」には、連写撮影機能「バーストモード」が搭載されています。
従来のiPhoneでは、シャッターボタンを押したままにすると、バーストモードで撮影ができました。
iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxでは、バーストモードの撮影方法が変更されています。

iPhone 11シリーズのバーストモード撮影方法

iPhone 11でバーストモード撮影

写真撮影モードでシャッターボタンに触れたら、そのまま左(消音スイッチと音音量ボタンがある側)にスライドさせ、指を離さずにおきます。

iPhone 11でバーストモード撮影

バーストモードで連写が開始され、シャッターボタン上に枚数が表示されます。
指を離すと撮影終了になります。

なぜ変わったの?

iPhone 11ではシャッターボタンを長押しすると、ビデオ撮影されるように変更されたためです。
写真撮影モードから、モードを切り替える手間なく、素早くビデオを撮影できるようになりました。
この新機能は「QuickTake」(クイックテイク)と呼ばれています。

iPhone 11でQuickTake撮影

長押しによるビデオ撮影は、指を離すと撮影終了になります。
録画中に指を鍵のアイコンまでスライドさせると、指を離しても録画が継続されます。

公式サポート情報

関連する豆知識

【豆知識】「カメラ」アプリの撮影モード切り替えは、画面をスワイプするか、撮影モードの名前をタップ

2018年5月26日

「カメラ」アプリの撮影モード切り替えは、画面をスワイプするか、撮影モードの名前をタップ

【豆知識】パノラマ撮影は2度目のシャッターボタンを押さなくても、iPhone/iPadを逆向きに動かせば止められる

2018年4月14日

パノラマ撮影は2度目のシャッターボタンを押さなくても、iPhone/iPadを逆向きに動かせば止められる

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~