【ニュース】WWDC 2020の学生対象コンテスト「Swift Student Challenge」入賞者が決定。日本を含む7名の入賞者を記事で紹介

Swift Student Challengeのイメージイラスト。MacBookに向かう、黄色い帽子をかぶったミー文字人物

AppleがWWDC 2020に向けて開催した、学生向けコンテスト「Swift Student Challenge」の入賞者が決定しています。
Swift Playground/Xcodeを使ったコーディング技術を競うコンテストです。
応募者は公式サイトからステータスを確認できます。

公式サイト:Swift Student Challenge – WWDC20 – Apple Developer

41の国と地域から参加した、350名が入賞しているとのこと。
入賞者には、WWDC20ジャケットとピンバッジが贈呈されます。

Swift Student Challengeの入賞者

Apple Newsroomでは、Sofia Ongeleさん、Palash Tanejaさん、Devin Greenさんの、3名の10代の入賞者が紹介されています。

Apple主催の未来を担う WWDC20 Swift Student Challenge 入賞者が決定 – Apple (日本)

App Storeの記事では、Lars Augustinさん、Maria Fernanda Azolinさん、Ritesh Kanchiさんの、3名の入賞者へのインタビューが掲載されています。
英語のみです。

Congrats, Swift Student Challenge Winners!:App Store ストーリー

マイナビニュースでは、日本からの唯一の入賞者となった、高校生の杉山丈太郎さんへのインタビューが公開されています。

WWDCのSwiftプログラムコンテストに入選 日本人高校生の横顔 | マイナビニュース

ニュース解説

初のオンライン開催となる今年のWWDCは、日本時間の6月23日(火)午前2時からの基調講演で開幕します。

WWDC 2020

【ニュース】WWDC 2020のラインアップを発表。基調講演は日本時間6月23日(火)午前2時から配信

2020年6月12日

関連記事:【ニュース】WWDC 2020のラインアップを発表。基調講演は日本時間6月23日(火)午前2時から配信

開幕に先立って、今回が初の企画となる「Swift Student Challenge」コンテストが応募受付されていました。
例年のWWDCでは、選ばれた学生を無償で招くスカラシップが行われています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~