【ニュース】「Apple Fitness+」米国などで12月14日サービス開始

Apple Fitness+

Appleが「Apple Fitness+」を米国などで、12月14日からサービス開始すると発表しています。

Apple Fitness+

Apple Watchユーザーを対象とした、ワークアウトをサポートするサブスクリプションサービスです。
トップクラスのトレーナーによるスタジオでのワークアウトを、iPhone、iPad、Apple TVの画面を通して体験できます。
セッション中は、Apple Watchからの測定値が画面に表示されます。

Apple Fitness+

過去に行ったワークアウトをもとに、新しいワークアウトを提案してくれます。
Apple Music登録ユーザーは、気に入った楽曲を保存できます。

12月14日から、米国、オーストラリア、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、イギリスでサービス開始されます。
料金は月額9.99ドルまたは年間79.99ドルです。
最初の1か月無料です。
2020年9月15日以降にApple Watch Series 3以降を購入すると、3か月無料で体験できます。
Apple Oneプレミアプラン(月額29.95ドル)にも含まれています。

ニュース解説

9月のAppleイベントで、Apple Watch Series 6やApple Oneと同時に発表されていたものです。
サービス開始予定時期は「年内」と予告されていましたが、正式に開始日が明かされました。

日本でのサービス開始がいつになるかは不明です。
Apple Oneのプレミアプランが日本で契約できないのは、このApple Fitness+と、Apple News+が日本で提供されていないためです。

▼ プロモーション動画(1分10秒)

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~