【レビュー】MacBook Air用革製ジャケット「バード電子 JKT-MBA13-B」

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

バード電子から発売されている「MacBook Air(13)ジャケット」(JKT-MBA13-B)をレビューします。
MacBook Air用の合皮素材のケースです。
M1チップ搭載モデルを含む、Retinaディスプレイを搭載した13.3インチMacBook Airに対応しています。
MacBook Airにかぶせて、装着したまま開いて使えます。
レビューにはメーカー提供の評価用サンプルを使用しています。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ 全体が合皮素材で作られた、シンプルな構造のケースです。
MacBookに「羽織るように“着せる”」として、メーカーでは「ジャケット」と呼んでいます。
デザインを手がけたのは、iPhone用レザーケース「Lim Phone Sleeve」で知られるrethinkです。
rethinkらしい、考え抜かれた洗練された設計に仕上がっています。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ 厚さ1.2ミリの合皮シートの端に、MacBookに引っ掛けるための、さらに薄い革を縫い付けてあります。
ゴムバンドや両面テープなどの留め具を使わずに装着できます。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ 装着方法は、パッケージには載っていません。
「ジャケットの着せ方」として、メーカー公式サイトで説明されています。
まずパームレストの両脇にある、三角の部分を被せます。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ それからMacBookのディスプレイをめいっぱい開いた状態で、上部を被せます。
ギリギリの大きさで設計されているので、ここはすこし難しいです。
はじめて装着した後は、素材が伸びで本体にフィットするまで、画面を閉じて放置するように推奨されています。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ MacBook Airに装着したところ。
重さや厚さは気にならない、スリムな設計です。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ 本革と見紛うような、高品質の合皮が使われています。
肌触りも気持ちいいです。
合皮なので、手入れに気を使う必要がなく、清掃なども気軽にできます。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ 装着したまま開いて、MacBookを使えます。
FaceTimeカメラや環境光センサーを妨げないように、上部には切り込みがあります。
パームレストに被っている部分は、さらに薄い革なので、操作を妨げません。
最初はすこし小さいように感じましたが、使っているうちにぴったりサイズにフィットしました。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ 天面のAppleマークは見えなくなります。
高級感のある革素材で、ビジネスシーンにもマッチします。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ 側面は開いているので、充電ケーブルやヘッドホン、アクセサリも接続できます。

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

▲ 底部にはメーカーのロゴが型押しされたタブがあります。
MacBookのゴム足の部分が膨らんで見えます。
スリーブケースなどに収納しなくても、このままバッグなどに入れて持ち運べます。

まとめ

バード電子 MacBook Air(13)ジャケット

MacBook Airに着せるように装着する、独創的なケースです。
天面も底部もカバーされていて、そのままバッグに入れて持ち運べます。
使うときには、装着したまま開くだけなので、邪魔になりません。
高級な革製品のような素材感ながら、合皮なので清掃・消毒もできます。
デザイン性と利便性を兼ね備えた製品です。

MacBook Air(13)ジャケット(JKT-MBA13-B)は、以下のオンラインショップで購入できます。
価格は税込6,490円(税別5,900円)です。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~