【豆知識】Apple TV 4K/HDのカラーバランスを、Face IDつきiPhoneを使って調整する

Apple TVのカラーバランス調整

iPhoneのカメラを利用して、Apple TVのカラーバランス(画面の発色)を自動調整することができます。

以下のApple TVとiPhoneの組み合わせが必要です。

  • Apple TV:tvOS 14.5以降にアップデートされた、Apple TV 4K(第1/第2世代)またはApple TV HD
  • iPhone:iOS 14.5以降にアップデートされた、Face IDを搭載したiPhone
Apple TVのカラーバランス調整

調整をはじめるには、Apple TVで
設定 > ビデオとオーディオ > 「調整」欄のカラーバランス
を選択します。

Apple TVのカラーバランス調整

対応する手元のiPhoneにポップアップが表示されるので、「続ける」をタップします。
あとは画面の指示に従っていくだけです。

Apple TVのカラーバランス調整

テレビ画面に四角いフレームが現れるので、これに合わせるように、iPhoneの画面の方を寄せます。
テレビが小さくて、フレームの中にiPhoneが収まらなくても問題ありません。
iPhoneの上部にあるカメラなどのセンサー類が、フレームの中に入るようにします。
iPhoneを画面にくっつけず、すこし離して(約2.5cm以内)おきます。
テレビ画面に指紋がつく恐れがあるので、手袋を使うといいでしょう。

Apple TVのカラーバランス調整

測定が始まると、フレームの中が様々な色に変わります。
それをiPhoneの環境光センサーで捉えることで、画面の発色が測定されます。
10秒ほど待つと完了になります。

「カラーバランスが完了しました」と画面に出るので、「結果を表示」を選択すると、調整済みの画面が表示されます。
「オリジナルを使用」と「調整済みのバランスを使用」を切り替えて、どのように調整されたのかを見比べられます。

Apple TVのカラーバランス調整 Apple TVのカラーバランス調整

「調整済みのバランスを使用」を選択すると、カラーバランス調整は終了です。
「オリジナルを使用」を選ぶと、測定・調整結果は破棄されます。

調整は何度でもをやり直すことができます。
調整をやめて、デフォルトの状態に戻す「リセット」も可能です。
調整されるのは、Apple TVからのビデオ出力です。
テレビ本体の設定が変更されるわけではありません。

公式サポート情報

関連する豆知識

Apple TV+

【豆知識】「Apple TV+」って何? 作品の視聴方法や、料金プランの種類を解説

2021年4月11日

「Apple TV+」って何? 作品の視聴方法や、料金プランの種類を解説

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~