【ニュース】Apple Watchアクティビティで「旧正月チャレンジ2022」開催。2月1日〜15日に、最低20分のワークアウト実施で達成

旧正月 チャレンジ2022

Apple Watchのアクティビティで「旧正月 チャレンジ2022」が実施されます。
達成すると、専用のバッジとiMessage用ステッカーがもらえます。

中国の旧正月(春節)を記念して催されるものです。
達成するには以下の条件を満たす必要があります。

  • 2月1日〜15日の間に
  • いずれかのワークアウトを最低20分間行う

「ヘルスケア」と連携してワークアウト結果を記録できる他社製アプリも利用できます。

旧正月 チャレンジ2022

Apple Watchと同期しているiPhoneの「フィットネス」アプリの、概要 > バッジ欄で達成条件を確認できます。

ニュース解説

中国のイベントにちなんだ限定版チャレンジが、日本で実施されるのは今回が初めてです。
「2月1日〜15日の間に」というのは、期間中に1回だけでいいのか、それともこの期間毎日する必要があるのか、曖昧で不明です。

※追記:期間中に1回で達成できるチャレンジでした。

「最低20分間」は、たとえばランニング10分、ウォーキング10分という合算はできないと思われます。
ひとつのワークアウトを、連続して20分行う必要がある(一時停止しての休憩は可能)と思われます。

2月には「ユニティチャレンジ」も開催されます。
例年どおりなら、バレンタインデーの時期に「心臓月間チャレンジ」も行われるはずです。

Apple Watch ユニティチャレンジ

【ニュース】Apple Watchアクティビティで黒人歴史月間記念「ユニティチャレンジ」開催。2月中に7日連続ムーブリング完成で達成

2022年1月29日

関連記事:Apple Watchアクティビティで黒人歴史月間記念「ユニティチャレンジ」開催。2月中に7日連続ムーブリング完成で達成

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店キットカット – kitcut plus ・オンラインストア

LINEMO