【レビュー】Apple Watchバンド Black Unityブレイデッドソロループ

Apple Watchバンド Black Unityブレイデッドソロループ

Apple Watch用バンド「Black Unityブレイデッドソロループ」をレビューします。
パンアフリカン・フラッグ(汎アフリカ旗)の3色でカラーリングされた、ブレイデッドソロループの特別モデルです。
Apple限定販売です。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ 2022年2月に「黒人歴史月間」を記念して発売されたものです。
2021年にも「Black Unityスポーツバンド」(写真左)が発売されました。
このスポーツバンドも引き続き販売中です。

Apple Watch Black Unityスポーツバンド

【レビュー】Apple Watch Black Unityスポーツバンド

2021年2月6日

関連記事:【レビュー】Apple Watch Black Unityスポーツバンド

2021年は、Apple Watch Series 6の特別モデル「Black Unity」も発売されました。
2022年はバンドの単品販売だけです。
Apple Watch Series 6のBlack Unityモデルは、ビックカメラ.comで販売中です(2022年2月現在)。

Apple Watch Series 6 Black Unity

【ニュース】Appleが期間限定販売したApple Watch Series 6の「Black Unity」モデルを、ビックカメラ.comで販売開始

2021年12月13日

関連記事:Appleが期間限定販売したApple Watch Series 6の「Black Unity」モデルを、ビックカメラ.comで販売開始

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ 「ブレイデッドソロループ」としては、2021年5月に発売されたプライドエディション(写真左)に続く特別モデルです。
価格は通常版と同じです。
通常版の「ブレイデッドソロループ」は、これまでに計11色が発売されていますが、ブラックはありませんでした。

Apple Watch プライドエディション ブレイデッドソロループとNikeスポーツループ

【レビュー】Apple Watch プライドエディション ブレイデッドソロループとNikeスポーツループ(2021)

2021年5月29日

関連記事:【レビュー】Apple Watch プライドエディション ブレイデッドソロループとNikeスポーツループ(2021)

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ パッケージには、この製品のコンセプトを記したシートが同梱されています。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ 裏面に、日本語を含む各国語の訳文が掲載されています。

このウォッチバンドは、アフロフューチャリズムから着想を得たものです。すでに知られている、またはまだ知られていないにかかわらず、黒人のディアスポラという言葉でよく言い表される何世代にも渡る民族の離散を経験した人たちに敬意を表し、世界をより公平なものにする必要性に対する思いを共有していることを象徴します。

アフロフューチャリズムとは、科学、テクノロジー、自己啓発の物語を通して黒人の生活や文化やルーツを探究する思想/哲学です。過去を検証し、未来を見据えることにより、制度的不平等を解消し、現在の世代の黒人にとってより良い社会的状況を作り出すことを目指すものです。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ パッケージには、ミニアプリを呼びだせる「App Clip」機能のコードが用意されています。
QRコードと同じようにiPhoneのカメラで読み取ることで、バンドとマッチする「ユニティライト」文字盤を簡単に設定できます。
「ユニティライト」文字盤は、iPhoneの「文字盤ギャラリー」からも設定できます。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ 全体がブラックで、赤と緑のドットを散りばめたようなデザインです。
41mmケース用と45mmケース用の2サイズです。
41mm用は、40mmのApple Watchにも適合します。
45mm用は、44mmにも適合します。
それぞれに、手首の太さに合わせて選べる9サイズが用意されています。
これは45mmケース用の、サイズ4です。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ 紐を構成する繊維の一部に、赤と緑が使われているのがわかります。
実際には黄色も混ざっているようです。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ ラグ(Apple Watchに固定する留め具)には、「BLACK UNITY」の文字と、バンドサイズが刻印されています。
金属製のラグもブラックで統一されていますが、Apple Watchに取り付けると、ラグは隠れて見えなくなります。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ ブレイデッドソロループの表裏は判別しにくく、Apple Watchに取り付ける際に、間違える可能性があります。
ラグにある3個のポッチの真ん中が、出ている方が内側(裏面)です。
刻印の文字の向きでも、表裏を見分けられます。
上下の違いはありません。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ Apple Watch Series 7のスターライトアルミニウムケースに取り付けたところ。
スペースグレイやグラファイトのApple Watchにベストマッチだとは思いますが、ほかの色に取り付けても、違和感ありません。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ マットな質感で、意外に落ち着いた印象です。
漆黒に赤と緑のドットを散りばめたデザインは、星空のようにも見えます。
暗いところでみると、ドットの部分だけが光を反射して、光っているように錯覚します。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ 実際に身につけてみます。
シックな黒ではありますが、カラフルなドットによりカジュアルなイメージです。
「ユニティライト」文字盤は、カラーや形状もカスタマイズできて、大きく分けて6つのスタイルから選べます。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ 「ソロループ」シリーズは太さ調整ができないため、自分の手首に合う長さを選ぶ必要があります。
公式サイトの商品ページで、手首の測定方法と測定ツールが提供されています。
編組タイプのブレイデッドソロループは、ソロループと比べて、肌に密着しにくいです。
同じサイズでも、ブレイデッドソロループの方が緩く感じます。
耐汗・耐水性を備えています。

Black Unityブレイデッドソロループ

▲ Apple公式サイトではBlack Unityコレクションに似合う、iPhone用、iPad用、Mac用の壁紙が公開されています。
ダウンロードできるのは、2022年2月中だけの可能性があります。
Apple Watch製品ページの、Black Unityコレクションの「さらに詳しく」で開くウインドウ内からダウンロードできます。

まとめ

Black Unityブレイデッドソロループ

2月の黒人歴史月間を記念した、「Black Unity」バンドの第2弾です。
2021年版のスポーツバンドとは、バンドの種類もデザインも変わりました。
細かなドットが光っているように見える、ユニークな仕上げです。
これを身につければ、人種間の平等と公正を願う、意志表明ができます。
文字盤やiPhone用壁紙とのコーディネートも楽しいシリーズです。

「Black Unityブレイデッドソロループ」は、Apple Store/Apple公式サイトでの限定販売です。
価格は税込各10,780円です。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

LINEMO