【ニュース】新しいiPhone SE(第3世代)発表。A15 Bionicを搭載し5Gに対応。3月11日(金)予約開始、18日(金)発売

iPhone SE(第3世代)

Appleが第3世代目となる新しい「iPhone SE」を発表しています。
iPhone 13/13 Proと同じA15 Bionicチップを搭載し、新たに5G通信に対応しています。

3月11日(金)午後10時から、Apple公式サイトで予約受付が始まります。
3月18日(金)に販売開始されます。

iPhone SE(第3世代)
  • A15 Bionicチップ
  • 4.7インチのRetina HDディスプレイ
  • IP67等級の耐水・防塵性能
  • 12MP広角カメラと7MPフロントカメラ
  • デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)
  • ミッドナイト、スターライト、(PRODUCT)REDのの3色
  • 価格
    • 64GB:税込57,800円
    • 128GB:税込 63,800円
    • 256GB:税込 76,800円

ニュース解説

2020年4月に発売された第2世代から、2年ぶりのアップデートです。
筐体サイズは変わっておらず、第2世代と同じケースが使えます。
価格は1万円ほど高くなりました。
レンズの仕様は変わっていないようですが、A15 Bionicチップの処理性能により、写真・ビデオの画質が向上しています。

下のプロモーション動画で使われている曲は、kumo 99の「Ziplock」です。

kumo 99は、Apple Watchの日本独自CM「さあ、アクティブな方へ」でも楽曲「200」が使われています。

Apple WatchのCM「さあ、アクティブな方へ」

【ニュース】Apple Watchの日本独自CM「さあ、アクティブな方へ」。SNS広告も展開

2021年6月1日

関連記事:Apple Watchの日本独自CM「さあ、アクティブな方へ」。SNS広告も展開

▼ プロモーション動画(38秒)

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen