【豆知識】Apple Store札幌閉店後の、iPhone/Macなどアップル製品の修理対応窓口(正規サービスプロバイダ)は

Apple Store札幌

Apple Store札幌が2016年2月26日で、移転のために閉店します(移転先・再オープン日は未定)。
アップル直営のサポート窓口であるGenius Barも利用できなくなります。
製品の持ち込み修理を希望する場合は、「Apple正規サービスプロバイダ」を頼ることになります。

札幌市内にはApple正規サービスプロバイダは、「ビックカメラ 札幌店」と「株式会社Too 札幌支店」「ウチダ エスコ 株式会社 札幌営業所」の3カ所があります。
それぞれ修理対応できる製品が異なります。

ビックカメラ 札幌店
(札幌駅隣接。iPhoneの修理のみ事前予約が必要)

  • iPhone
  • iPad
  • iPod
  • Mac
  • Apple Watch
  • Apple Watch Sport
  • Apple TV
  • Beats

Too 札幌支店
(大通西8丁目。電話・フォームでの問い合わせが必要)

  • iPad
  • iPod
  • Mac

ウチダ エスコ 株式会社 札幌営業所
(サッポロファクトリー1条館内。メール・電話での問い合わせが必要)

  • iPad
  • iPod
  • Mac

Tooとウチダ エスコは平日のみの営業です。
サービス内容、申込方法など、詳しくはそれぞれのリンク先を参照してください。

製品のサポート窓口は、アップル公式サイトの

から探せます。
「Apple サポートへのお問い合わせ」ページからは、電話でのサポートや、配送での修理対応を申し込めます。

  • 補足1:クイックガレージ札幌は、2015年9月に閉店しています。
  • 補足2:ウチダ エスコ 株式会社は、アップル公式サイトの検索には掲載されていません。

(情報は2016年2月現在のものです)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~