【レビュー】iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

株式会社アピロスから発売されている、iPhone 12/12 Pro用ケース「HEXAGON」と「Carat」をレビューします。
背面に山型の傾斜をつけた、独自構造のクリアケースです。
iPhone 12 mini用も発売中です。
レビューにはメーカー提供の評価用サンプルを使用しています。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 同じ形状と仕様で、カラーリングにより「HEXAGON(ヘキサゴン)」と「Carat(カラット)」の2シリーズで展開されています。
「HEXAGON」は単色の4色で、同社のCRYSTAL ARMOR(クリスタルアーマー)ブランドから発売されています。
「Carat」はグラデーション仕上げの3色で、EYLE(アイル)ブランドの製品です。
ここでは主に、HEXAGONのサンセットブルー色を使って解説します。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 背面が「へ」の字型に盛り上がったのが特徴の、独創的なケースです。
側面も同じく山型になっています。
TPU製のケースですが、背面はポリカーボネートのように硬いです。
これは成型時に、背面にPET素材のフィルムを組み込んでいるためとのこと。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 側面は柔軟性があります。
iPhoneを押し込んで装着します。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ iPhone 12 Proのパシフィックブルーに、サンセットブルー色のHEXAGONを装着したところ。
深い青色は綺麗で、iPhoneの本体色ともマッチしています。
このサンセットブルーのほかに、クリア、マットホワイト、マットブラックの、計4色のカラーバリエーションです。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 背面が「へ」の字型に盛り上がっています。
古いApple製品を知っているひとなら、Mac用の角型ADBマウスのフォルムを連想するかもしれません。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 前面のフチはガラス面よりも出ています。
下向きに置いたり、誤って落としたりしても、画面を守れる作りです。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 背面に傾斜がついているので、テーブルなどに置くと、上側が持ちがります。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 側面も、平らではなく山型になっています。
握ったときに手にフィットしやすいです。
ケースの断面を想像すると、六角形になっているので、「HEXAGON」の商品名がつけられています。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ メーカーでは、この形状が指にひっかかり、テーブルなどに置いた際に持ち上げやすいとしています。
しかし実際に持ち上げる際には、下の面までは指先が届きにくく、上半分の八の字に開いた側面で、指が滑りやすいです。
側面がフラットに仕上げられたケースに比べて、逆に持ち上げにくく感じました。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 消音スイッチの穴は小さめですが、指の腹でも切り替え操作ができました。
音量ボタンはTPU素材で覆われています。
柔らかく押しやすいです。
ボタン上も、ケースのフォルムに沿って山型になっています。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 反対側のサイドボタンも、音量ボタンと同じように覆われています。
こちらも押しやすいつくりです。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 側面にストラップホールを搭載しています。
iPhoneケースのストラップホールとしては珍しく、穴が大きめで、紐を通しやすいです。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 充電コネクタ(Lightning端子)まわりは、かなり広めに開けられています。
端子が太めのケーブルやアクセサリも、接続しやすいです。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ MagSafe充電器は、いちおう吸着して充電ができます。
ただしMagSafe対応のマグネット入りではないので、簡単に外れてしまいます。
Qi規格のワイヤレス充電器も使用できます。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 背面が山型に盛り上がっているため、内側に隙間があります。
カードを1枚収納できるようになっています。
カードを入れている場合は、ワイヤレス充電は使わないようにしてください。
防磁シートも併用しないと、非接触型ICカードを入れたまま使うことはできません。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ もうひとつのシリーズ「Carat」も紹介します。
単色のHEXAGONに対して、こちらは背面がグラデーション仕上げになっています。
側面は無色透明です。

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

▲ 「Carat」の3色の中でも、この「オーロラ」はオーロラフィルムが使われていて、幻想的に光を反射します。
「オーロラ」だけ、HEXAGON、Caratの他の色よりも、価格が高くなっています。

まとめ

iPhone 12/12 Proケース HEXAGON・Carat

シンプルながらユニークなフォルムに仕上げた、まったく新しいケースです。
側面も斜めにカットすることで、手にフィットしやすくなっています。
ボタン周りなどの操作性もよく、全体的にクオリティの高い仕上がりです。
価格がリーズナブルなのも嬉しい点です。

「HEXAGON」「Carat」は以下のオンラインショップで購入できます。
iPhone 12/12 Pro用と、iPhone 12 mini用の2サイズがあります。
価格は税込各1,681円(Caratのオーロラのみ1,980円)です。

iPhone 12/12 Pro用 HEXAGON

iPhone 12/12 Pro用 Carat

iPhone 12 mini用 HEXAGON

iPhone 12 mini用 Carat

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~