【レビュー】ボーズのBluetoothスピーカー「SoundLink Revolve」と大型モデル「Revolve+」 の比較

BOSE SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speaker

「ボーズ SoundLink Revolve」は、防滴性と耐衝撃性を備えた、360度全方位Bluetoothスピーカーです。
通常モデルの「SoundLink Revolve」と、大型版の「SoundLink Revolve+」の、2サイズがラインナップされています。
前回のレビュー記事で、使用方法などを解説しました。

今回はレビュー第2弾として、大きさの異なる2製品の違いを「比較記事」として解説します。
評価用に貸与いただいたものを使用しています。

価格とスペックの違い

通常モデルの「SoundLink Revolve」に対して、「SoundLink Revolve+」は大雑把に言うと、大型・高音質・高価格の上位モデルです。
違いを表にしました。

モデル Revolve Revolve+
価格 税込27,000円 税込37,800円
大きさ 直径82mm
高さ152mm
直径105mm
高さ184mm
重量 670g 910g
連続再生時間
(バッテリー容量)
最大12時間 最大16時間
取っ手 なし あり

スピーカー性能のスペック・詳細は明らかにされていません。

BOSE SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speaker

▲ 高さは約3cm違います。
「Revolve」と「Revolve+」のサイズ感の違いは、iPhone 7とiPhone 7 Plusに似ています。

BOSE SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speaker

▲ 立てて置く円筒形なので、設置に必要な面積は、それほど変わりません。
直径が約2cm違うだけです。

BOSE SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speaker

▲ 天面の操作ボタンの並び方も異なります。
「Revolve」(写真右)は、6個のボタンが六角形に均等に並べられています。
ぱっと見では、ボタンの位置がわかりにくです。
一方の「Revolve+」では、電源ボタンのみ奥にあり、その他は手前に配置されています。
こちらの方が、目的のボタンを探しやすく、操作がしやすいです。

BOSE SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speaker

▲ 「Revolve+」は、取っ手があるので持ち運びやすいです。
ポットのようなデザインを引き立ててる効果もあります。
別売りの充電クレードルに載せると、さらに電気ポットらしく見えます。

BOSE SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speaker

▲ 「Revolve」は取っ手が無いので、横を握るか、上部のラバー部分を掴んで持ち上げます。
小型・軽量だから取っ手が必要ないとも言えますが、できれば付けて欲しかったところです。

BOSE SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speaker

▲ USBとAUXの、接続端子の並び方にも違いがあります。
「Revolve」は縦に、「Revolve+」は横に並んでいます。
防滴スピーカーとしては珍しく、端子にキャップが無いので、使いやすいです。

BOSE SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speaker

▲ もちろん音質にも違いがあります。
「Revolve」も小型ながら、十分に低音の効いたボーズサウンドを楽しめます。
「Revolve+」は、さらにその上をいく、クリアかつ迫力のある音を鳴らしてくれます。
2台を聴き比べてみると、「Revolve」が小さい分、小型スピーカーらしい頼りない音に聞こえてしまいます。
聴き比べけなれば、違いは気になりません。

どちらがおすすめ?

BOSE SoundLink Revolve/Revolve+ Bluetooth speaker

用途や使い方によりますが、個人的には大きい方の「Revolve+」がおすすめです。
音質が良く、取っ手が便利で、デザインも可愛いです。
前述のとおり、大きくても設置面積はほとんど変わりません。
大きさと重たさは、家の中で使うなら気になりません。

バッグなどにいれて、外出先に持ち運ぶ「ポータブルスピーカー」として使うなら、小型・軽量の「Revolve」がいいでしょう。
ボーズ直販サイトには、後述する返品制度があるので、両方試してみることもできます。

2色あるカラーバリエーションについても触れておきます。
私はシルバーの方が好みですが、グレーのラバー部分が変色するかも、という心配もあります。
ブラックの方は、ラバー部分にホコリの付着が目立ちます。
どちらも良い色とデザインなので、好みで選んでください。
自分なら、Macに似合うシルバーも捨て難いですが、ブラックを選びます。

「SoundLink Revolve」シリーズの購入は

「BOSE SoundLink Revolve」シリーズは、ボーズ・オンラインストアで販売中です。
別売り充電クレードルも用意されています(色はブラックのみ)。

SoundLink Revolve Bluetooth speaker:税込27,000円

SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker:税込37,800円

SoundLink Revolve charging cradle:税込3,780円

直販サイトの返品制度について

Bose直販サイトでは、「30日間返品・返金保証」制度が用意されています。
使用してみて満足できなければ、30日以内なら返品可能で、代金は全額返金され、送料もかかりません。
詳しくは、各店舗での説明を確認してください。
詳細:ボーズ・オンラインストア楽天市場店Yahoo!ショッピング店Amazon.co.jp店

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS