【豆知識】Apple WatchからiPhoneを探すときに、LEDフラッシュも光らせて見つけやすくする

Apple WatchとiPhone

iPhoneが見当たらなくなったときには、Apple Watchを使って探すことができます。

Apple WatchとiPhone

Apple Watchのコントロールセンターにある、「iPhone呼出」アイコンをタップすると、同期しているiPhoneから音が鳴ります。
コントロールセンターは、文字盤を上にスワイプすると現れます。

Apple WatchとiPhone

この「iPhone呼出」アイコンを長く押すと、iPhoneが鳴ると同時に、iPhoneのLEDフラッシュライトが点滅します。
LEDの光を頼りに、暗い場所や騒がしい場所などでも見つけやすくなります。

補足

Apple WatchからiPhoneを探す機能は、iCloudの「探す」サービスとは違うものです。
どこか遠くで紛失したiPhoneの場所をGPSで特定したり、「紛失モード」で情報をロックしたりは、Apple Watchからはできません。

公式サポート情報

関連する豆知識

【豆知識】電話着信時にiPhoneのフラッシュを光らせる「LEDフラッシュ通知」

2012年11月19日

電話着信時にiPhoneのフラッシュを光らせる「LEDフラッシュ通知」

【豆知識】Apple Watchをフラッシュライト・懐中電灯として使う

2018年1月13日

Apple Watchをフラッシュライト・懐中電灯として使う

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~