【ニュース】12月1日の世界エイズデーに合わせて、Apple公式サイトで(PRODUCT)RED特集ページを公開。Apple Watchの文字盤をダウンロード可能

Appleの(PRODUCT)RED

本日12月1日の「世界エイズデー」に合わせて、Apple公式サイトで「(PRODUCT)RED」製品の特集ページが公開されています。

(PRODUCT)RED

(PRODUCT)REDモデルのiPhoneとケース、Apple Watchとバンド、iPod touch、Beats製ヘッドフォンとスピーカーが紹介されています。

(PRODUCT)RED向け文字盤

ページ内では(PRODUCT)REDのバンドにマッチする、Apple Watch用の文字盤が公開されています。
iPhoneでアクセスしてダウンロードすることで、Apple Watchに設定できます。

(PRODUCT)RED向け文字盤

ワールドタイム、数字・モノ、グラデーション、ストライプ、カラー、タイポグラフィの6種類があります。

公開ページ:(PRODUCT)RED – Apple

ニュース解説

(PRODUCT)RED特集ページは以前からありましたが、最近は削除され、Apple公式サイトの商品検索結果にリダイレクトされていました。

Appleの(PRODUCT)RED参画は、2006年のiPod nano(第2世代)から始まっています。

当時のプレスリリース:アップル、iPod nano (PRODUCT) RED Special Editionを発表 – Apple

15年間で、“1,380万人以上のHIV感染者にいのちを救うための治療を提供”できたとされています。

(PRODUCT)REDモデルを買うと、通常時は売上の一部が世界エイズ・結核・マラリア対策基金に寄付されます。
現在は売り上げの全額が、グローバルファンドの新型コロナウイルス(COVID-19)対策に提供されます。
12月31日までの期間限定です。

Apple Storeと公式サイトでは、Apple Payでの支払いごとに1ドルが寄付されるキャンペーンも実施されています。
12月6日までの期間限定です。

世界エイズデーのキャンペーン

【ニュース】Apple Store/公式サイトで世界エイズデーのキャンペーン開始。12月6日まで、Apple Payでの買い物ごとに1ドルをに寄付

2021年11月30日

関連記事:Apple Store/公式サイトで世界エイズデーのキャンペーン開始。12月6日まで、Apple Payでの買い物ごとに1ドルをに寄付

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen