iをありがとう

メニュー

  • iPhone XS用ケースの一覧カタログ

【豆知識】パノラマ写真の撮影方法・撮影のコツ(iPhone/iPod touch)

パノラマ写真

iPhone 5と、第5世代iPod touch、iOS 6のiPhone 4Sは、「カメラ」アプリでパノラマ写真を撮影できます。
通常は一枚の写真に収まらない広い範囲を、カメラを動かしながら撮影して、一枚の画像に保存できます。
iPhone 5のテレビCMで、パノラマ撮影の様子が見られます。
下の動画をご覧ください。

パノラマ写真を撮るには、「カメラ」アプリの写真撮影モードで、「オプション」の中から「パノラマ」を選びます。
デバイスは縦向きに持ち、横方向に動かします。
パノラマ写真

シャッターボタンを押したら、画面の矢印の方向に、デバイスを動かします。
できるだけ垂直になるよう構えるのがコツです。
カメラの向き・角度がズレると、矢印が中央のラインから外れます。
矢印が中央のラインから外れないように、調節しながらゆっくり撮影します。
パノラマ写真

カメラを逆向きに動かしたり、大きくずらしたりすると、自動的に撮影が中断されます。
はやく動かしすぎると、画面に「ゆっくり」と警告がでます。
パノラマ写真
矢印が最後まで到達しなくても、好きな位置で撮影を止められます。
最大で180度の範囲を撮影できるようです。

自分の周囲の風景を撮影するときは、体を左にひねった状態から始めて、右に体を回すようにして撮影するといいでしょう。
足を使って回るよりも、安定して撮影できます。

画面上の矢印をタップすると、矢印が反転して、右から左への撮影もできます。
パノラマ写真

デバイスを横向きに構えて、上から下、または下から上へ動かすことで、縦長の写真を作ることもできます。
パノラマ写真

下の写真は、目の前にあった木を、下から上に向かってパノラマ撮影したものです。
縦方向のパノラマ撮影では、天地で風景の明るさが違うことが多いので、一方が明るすぎたり暗くなったりしやすいです。
最初に焦点・露出を合わせる位置を調節して、きれいな写真になるように試行錯誤してみてください。
パノラマ写真

※ 記載の価格は記事公開時・更新時のものです。


1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信
GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト
Apple専門店 キットカット
Spigen JAPAN
buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~
AnyTrans for iOS

おすすめのコンテンツ

  • iPhone X用ケースの一覧カタログ
  • iPhone X用ケース・保護フィルムのレビュー集

PR